Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
絵や書に寄せる想い
0

    JUGEMテーマ:幸せなアンチエイジングの習慣

     

     

    日本文化を発信する手段として、寿司クラスや文化体験などのほかに、アクセサリー、書、絵を創り、販売しているのですが、大半のお客様はアメリカからが多く、ヨーロッパやオーストラリア、カナダ、南米、アジア諸国、中東など世界のさまざまな国から。

     

    オンラインで世界が用意につながることができる現代、ありがたいことに、日本に居ながらにして発信し、そしてお客様も海外の自国に居ながらにして、欲しいものを手に入れることができます。

     

    これらの書、絵は、ただ文字を書く書道というよりも、書と絵を組み合わせたり、水墨画で絵をかいたり、水墨画と日本がを組み合わせたりと、漢字を知らない方でもフェーリングで感じてもらえるようなものにしています。

     

    この絵が、本当に楽しいのです。

     

    もともと小さい頃、絵をかくのが好きだったことを思い出します。

     

    芸術に決まりや法則などはなく(いや本当はあるのかもしれませんが)、自分の思うまま、好きなように描くことが大切だと、私は思っています。

     

    楽しんで描く絵、自分を表現しようとしてかく絵は、その想いが絵にも映るのではないかと思います。

     

    書、絵を描くとき、私は、ひたすらに楽しみます。

     

    そして同時に、瞑想の大切な時間でもあるので、気持ちが穏やかになります。

     

    青空の午後、窓を全開にして、鳥たちのさえずりを聞きながら、畳の上で描く絵。

     

    その時間は、とても穏やかで平和で、本当に幸せに感じます。

     

    そんな風にして出来上がる絵たちは、どこか味があったりしますが、とても愛着がわきます。

     

    さらに一番うれしいのは、そういった作品を購入してくださる方がいるとき。

     

    「その絵を部屋に飾ってくれるのかな」

    「きっと和風や日本が好きなのかな」

     

    と思いを巡らせながら、丁寧に包んで発送します。

     

    自分の描いた書や絵に、価値を見出してくれる方がいるということは、この上ない喜びです。

     

    私の平和で幸せな気持ちも一緒に絵の中に見出してくれるといいなと、願いながら。。。

     

    幸せも絵と一緒に送りたい。

     

    書、絵を通じて、遠く異国の地でもその方が瞑想、黙想ができたらいい。

     

    そして、穏やかな心、平和、幸せを少しでも感じてもらえたらいい。

     

    今ごろ、飛行機に乗っているかもしれない私の絵たちを想い、まるで自分自身が飛行機に乗っているかのような錯覚を抱きながら、まだ見ぬ主のもとへ心が向かっていきます。

     

    なんだか、自分まで旅をしている気分になりながら。。。

     

    青い空遠くに飛ぶ飛行機を見ながら、そんな旅行気分を楽しみながら、次はどんな絵を描こうかとワクワクしてくるのです。

     

     

    posted by: twinchipmunks | 成功への道 | 08:06 | comments(0) | - |