Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
特別な体験は集中特別レッスン
0

     

    今、幼稚園の入園試験の真っ最中。

     

    妹も娘の幼稚園のための一番大変な時期です。

     

    そして、小学校のお受験なども学校によっては、そろそろ始まっているようです。

     

    今回、娘さんをインターナショナルスクール(日本の小学校にあたる)に入れたいというお母様から、親の面接の練習をしたいということで、スペシャルリクエストを受け、ご本人のご自宅へ伺って英会話の集中特訓レッスンを行っています。

     

    インターナショナルスクールは、日本にある海外の学校のようなもので、生徒も日本在住の外国人のお子さんがほとんど。

     

    最近は外国人と日本人との間に生まれたミックスの子供たちも増えてきて、彼らの中にもインターナショナルスクールへ通う人が増えています。

     

    学校は、もちろん海外仕様で、先生もネイティブ講師で、授業ももちろん英語でアメリカの学校さながら。

     

    広尾の辺りでは、外国人が8割ほどともいえるほど多く、インターナショナルスクールもたくさんあります。

     

    そんなインターナショナルスクールへ娘さんをいれたいという彼女は旦那様がアメリカ人。

     

    ですが、このインターナショナルスクール、両親が英語に堪能でなければ、子供の入学は難しいとされています。

     

    基本的に外国人のための学校なので、両親が日本人の場合はとてもハードルが高くなります。

     

    よほど、二人ともが英語をネイティブのように話し、子供も英語ををペラペラでないと、なかなか通らないとか。。。

     

    そして、つまり片方が外国人でも、日本人である方が英語を十分に話さないと落とされるということなのです。

     

    彼女は、そんなわけで、今必死に親の面接に向けて英語の特訓中。

     

    面接で両親が質問されるであろうことをシュミレーションしていくのです。

     

    私にとっても、とても新鮮で面白い内容のレッスンです。

     

    学校側が両親から何を聞き出したいのか、自分だったら何を知りたいのか、などを質問文に起こしていきます。

     

    広尾近くにある彼女のご自宅で、窓の外に広がる風景を眺めながらの個人レッスン。

     

    好きではない英語を大切な娘の人生がかかっていると、必死に勉強している彼女の姿は、娘への愛が感じられます。

    (旦那様は日本語が堪能なので、普段の親同志の会話は英語でなくてよいそうなので。。。)

     

    私も微力ながら、できることをやってサポートさせてもらい、そして心から応援しているのです。

     

    笑いあり、ガールズトークありの、楽しいレッスン。

     

    都会の喧騒を忘れるようなご自宅のお部屋で、まるで昼間のお茶でもしているような、ひととき。

     

    こんな出会いや経験をさせていただけるのが、とてもありがたい。

     

    さて、明日はどんなことを質問しようかな、と面接官になりきったつもりで、いろいろ質問を練っています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: twinchipmunks | 子育て | 17:45 | comments(0) | - |