Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
どうしたものだろうか
0

     

    どうしたものか

     

    例のイギリスの発送の件がどんどんと大きな問題に膨れ上がっています。

     

    どうしたものか、途方に暮れています。

     

    一つ目のEMSでの荷物が行方不明になり、同じものを再度今度は国際ePacketで発送したのですが、これもまた行方不明。

     

    日本を出たきり、イギリスに入ったという追跡状況が出ない。

     

    日本を出たのは622日。

     

    通常なら2日から長くても5日ほどでイギリスに到着しているというのが常でした。

     

    それなのに、今回のお客様の荷物に限り、どちらも行方不明。

     

    お客様に伝えるべき言葉が見つからず、連絡をしないまま、毎朝憂鬱な気分で追跡状況をチェックする日々が続いています。

     

    どうしたらいいんだろう。

     

    郵便局に追跡調査請求を出すことはできますが、その結果が出るのには1カ月以上もかかってしまいます。

     

    現に一度目の行方不明のEMSについて出した追跡調査請求の結果はいまだに出ていません。

     

    いろいろ調べていると、イギリスの配達事情がかなり雑だということも出てきます。

     

    日本のようにきちんと不在届を残していかないこともあったり、不在の場合は隣人に預けてしまうとか、庭に投げ入れるとか。。。

     

    また、怠惰な人の手に渡った不運に当たると、きちんと機械で読み取ることをしないままに、受取人に渡してしまい、追跡状況に反映されないままで終わってしまうなど。。。

     

    それにしても、今までも何度かイギリスに発送していますが、こんなことは一度もなかったのです。

     

    それなのに今回に限って、同じお客様への荷物が2度とも行方不明になるとは。。。

     

    また、今回のお客様は普通のお客様と事情が違い、自分のところへ配達するのではなく、

     

    ギフトとして知り合いに直接送りたいとのことなのです。

     

    だから、なおさら届いているのかどうかがわからない。

     

    しかもその送り主はお客様の親しい関係ではないという。

     

    彼女彼氏の関係や親子などの関係ならば、「荷物届いてない?」などと聞いてもらうことができるのですが、

     

    今回の方は、知り合いの女性のお母様がガンで亡くなられ、そのお墓に桜の木を植えたということで、私の桜アクセサリーをメモリアルとして送りたいと購入くださったのです。

     

    なので、彼から「アクセサリー届いた?」と聞くことはしたくないだろうと思うのです。

     

    2度目のアクセサリーは彼の住所に直接送って、彼から手渡しなり郵送なりをしてもらうことを提案したのですが、

     

    彼は現在は仕事の関係で他の国に滞在とのことで、彼女に会う機会もないので、直接送ってほしいとのことだったのです。

     

    ということで、再度送った2つめのアクセサリー。

     

    いったいこの二つはどこへ行ってしまったのだろう。。。

     

    なぜ、彼のアクセサリーに限って二つとも行方不明なんだろう。

     

    考えないようにしても、頭の中は常にこのことで憂鬱が広がります。

     

    月曜になったら郵便局へ行って、とりあえず郵便局の人に相談してみよう。。。

     

    成るように成る。

     

    この言葉を言い聞かせていますが、その前に私にすべきことはなんなのかを考えています。

     

    もう一度、3度目の発送を試みるべきなのか、それをお客様に提案するべきなのか、迷っています。

     

    この問題が解決してくれる時がくることを願いながら。。。

     

    どなたか、何かアドバイスや案があったら、教えてください!

     

    posted by: twinchipmunks | 自分の思い | 08:35 | comments(0) | - |