Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
変わった自分
0

    JUGEMテーマ:幸せなアンチエイジングの習慣

     

    最近、気づいたことがあります。

     

    それは、自分の考え方が以前と変わっているということ。

     

    英会話を教えるレッスンの中で、性格というものについて生徒さんたちと話したりします。

     

    とても興味深いトピックで、

     

    「英会話レッスンをしながらにして、まるで人生相談ですね」とよく言われるくらい。

     

    そして、性格や考え方について話していると新しい気づきや変化や違いなど、面白い発見が毎回あります。

     

    生徒さんそれぞれ、もちろん性格も年齢も性別も仕事も追い立ちも違うので、会話の内容はいつも異なります。

     

    そんな彼らと話していて、自分の性格を説明していると、改めて、以前の自分と今の自分、まるで別人のように違うことに気づかされます。

     

    考え方がまるで真逆。

     

    例えば、以前の私は人の目を気にして、臆病で変化が嫌いだった。

     

    けれど、今の自分は人の目を気にしないし、新しいことが楽しくて仕方ない。

     

    また、以前の自分は過去や未来などばかり気にして心配していたのに対して、

     

    今の自分は今この瞬間や現在を中心に、生活している。

     

    以前は人といるのが疲れたけれど、今の私は人と話すのが大好き。

     

    そして、何よりも以前の自分はネガティブで悲観的だったけれど、今の自分はポジティブで楽観的。

     

    こんな以前と今の自分の違いを生徒さんに説明すると、びっくりされます。

     

    「人ってそんなに考え方とか性格変われるんですか?!」と。

     

    自分でも、長いこと悩んだことです。

     

    性格や考え方を変えたい、変わりたい、と。

     

    そして、そう思ってもなかなかできなくて、辛い思いをして苦しんだ時期が長くありました。

     

    長い長い苦しみの時代を通り過ぎたら、抜け出てきたのです。

     

    抜け出た先は、本当に開放の自由の世界でした。

     

    とても生きるのが楽になったときでした。

     

    まだ、若い生徒さんなんかは特に、

     

    「どうやったら、変われるんですか?」

     

    と聞いてきます。

     

    きっと、若いからこそ、プライドや世間体や恥じらいなどがあって、変われないんだと思います。

     

    だから、ある意味、私が変われたのは年齢のせいもあると思うのです。

     

    年を取るって、本当に素晴らしい。

     

    だてに年を取っているだけではない。

     

    年を取ることで、よく言えば、度胸がついてくる。

     

    失うものなんて、もう何もない、っていう感じで。。。

     

    また、たった一度の人生、後悔したくない、と思い切った行動ができるようになる。

     

    年を取るのも悪くないなあと、思うこの頃です。

     

    今日のオンラインレッスンの生徒さんから、言われた言葉。

     

    Caféでのレッスンは周りの人の目が気になって、できないんです。だからオンラインレッスンは自分にあっているんです。でも、いつかもっと英語が話せるようになったら、先生とCaféでレッスンしたいです」

     

    と。

     

    その気持ちは本当によくわかります。

     

    自分が昔はそうだったから。

     

    今でこそ、私は周りの人の目が気にならなくなり、また、気にならない人たちが生徒さんとなってカフェでのレッスンに来てくれています。

     

    ですが、中には人目が気になる方もいて、そういった方にはカフェではないところで行っています。

     

    だから、私にはわかる。

     

    人目が気になることの辛さ、大変さ。

     

    そして、そういった人たちが、少しでも気にならなくなって楽になるときがいつか来たらいいなあと、願っています。

     

    そのためにも、英語を上達してもらって自信をつけてもらえたらと思うのです。

     

    私にできることは、楽しいレッスンをして英語を楽しみながら勉強してもらい、身に着けてもらい、自信をつけてもらうこと。

     

    そんなことを、今日はしみじみと考えていました。

     

    改めて生徒さんたちに感謝。

     

    今に感謝。

     

     

    posted by: twinchipmunks | 自分磨き | 22:09 | comments(0) | - |