Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
海外のバレンタインデー
0

     

    heart necklace

     

    ロマンティックなバレンタイン

     

    先週からアクセサリーの売り上げが毎日のようにあり、不思議に思っていました。

     

    どうして突然、こんなに売れるんだろう。。。

     

    そして、気づきました。

     

    アクセサリーなのに、購入している人たちはほとんどが男性。

     

    そして、買ってくれるものは、ハート型やピンクの愛らしいものが多い。

     

    そう、恋人や奥様へのバレンタインのプレゼントに男性が買っていいたのです。

     

    改めて、衝撃でした。

     

    日本では、バレンタインといえば、女性が男性にあげるもの。

     

    そして、ほとんどがチョコレート。

     

    ですが、他の国でバレンタインと言えば、普通は男性が女性にあげる日。

     

    そして、チョコレートではなく、プレゼントや花束など、愛を示すもの。

     

    時々、外国人の男性が花をもって歩いているのを見かけることがあります。

     

    「ああ、きっと彼女か奥さんか、大切な人にあげるんだろうな」とほのぼのとします。

     

    私自身、カナダ人である夫からは薔薇の花を何度ももらいました。

     

    美しいお花を持ち帰ってくれる夫を見るのはなんだかくすぐったいような、とてもうれしいものです。

     

    日本人の男性ならば花なんか持って恥ずかしい。。。と思う方が少なくないかもしれませんが、(最近は変わってきているかもしれませんが。。。)

     

    海外では特にお花は男性が女性にあげるものという概念が強いようです。

     

    また花束に限らず、一輪だけの花を持っていることが多いのです。

     

    たった一輪の薔薇の花を手にもって歩いている男性。

     

    とても素敵だなあと思います。

     

    大切な人を想う、やさしい気持ちが、はたからも見て取れる。

     

    お花と同じように、アクセサリーを探して、大切な人のために購入する男性。

     

    目には見えない遠く海外からのお客様ですが、なんだかとてもうれしく、心が温まります。

     

    彼が彼女にアクセサリーを渡しているところを想像しながら、

     

    彼女がジュエリーボックスのふたを開けて、中のネックレスを見る瞬間を想像しながら、

     

    丁寧に、一つ一つ心を込めて、アクセサリーを作り、ジュエリーボックスに詰めてリボンをかけ、ラッピングをしています。

     

    そして、彼女(または奥さま)が気に入ってくれますように、と祈りながら、

     

    感謝の気持ちを込めて、発送させていただいています。

     

    実際に見ることも会うこともない、違う国の方たちの大切な愛のひととき。

     

    そんな大切な瞬間にアクセサリー作りで少しでも関わらせていただけることがとてもありがたく、

     

    また、私まで幸せをお裾分けしていただいていることに感謝です。

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: twinchipmunks | 自分の思い | 21:54 | comments(0) | - |