Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今の自分
0

     

    今の自分

     

    もうすぐ誕生日が来ます。

     

    そして47歳になります。

     

    気が付けば、もうこんな年。

     

    昔、自分が思い描いていた47歳と、実際に自分自身がなって感じる47歳。

     

    全く違います。

     

    ギャップがあるのです。

     

    それは、何歳のときでも一緒でした。

     

    25歳になったときにも感じたことだし、30歳、35歳、40歳、45歳になったときにも感じたこと。

     

    きっと多くの方が同じように感じているのかもしれない。

     

    自分がまだ10代だった頃は、25歳ってとても大人に感じたし、

     

    20代の若い頃、30歳がとても年上に感じられたし、

     

    30歳の頃、40歳なんてとてもおばさんだと思ったし、

     

    40歳の頃、47歳ってどんななの??なんて思ったし。。。

     

    ですが、実際にその年になってみると、自分の思い描いていた年齢の印象とまったく一致しないのです。

     

    確実に年をとっているのに、なぜか気持ちがついていっていないような。。。

     

    なんというか、「まだまだ、若い若い。最近はみんなどんどんと長生きになっているし。いけるいける」

     

    などと、自分に言い聞かせているかのような。。。?!

     

    ですが、45歳頃から、自分の中で変わってきたことが一つあります。

     

    それは、無理して若作りとか、若く見せようとか、しなくなったということ。

     

    なんというか、自分自身をそのまま、ありのままで受け入れられるようになってきたというか。。。

     

    42,43歳頃までは、若作りのファッションだったと思います。

     

    そしていつも若く見られたいと思っていた。。。

     

    また、逆に10代、20代の前半くらいは、年上に見られたくて大人ファッションをしていました。

     

    ですが、最近、気づくこと。

     

    それは、若く見られなくてもよくなってきたということです。

     

    もちろん、「若く見えるね」などと言っていただく機会があるととてもうれしいのですが、

     

    (あ、でもそれはもちろん大半が外国人のお客様からです。外国人からすると日本人はとても若く見えるそうなのです。。。)

     

    年相応で全く構わない。

     

    というか、今の自分自身を、外見も内面も含めてとても好きでいるということだと思うのです。

     

    年齢も含めて、しわも含めて、これまでの経験も(失敗も成功も)含めて、今の自分自身を全部受け入れて愛することが、ようやくできるようになってきました。

     

    以前の若作りファッション(若いときは逆に大人ファッション)は、きっと自分自身を否定する行動でもあったのかなと思うのです。

     

    その時の年齢、見た目、外見、内面、全てに満足していなくて、過去か未来かに固執していたような。。。

     

    そして、そんな風に、若作りファッションをしなくなってきて、今は落ち着いたファッションになりました。

     

    というか、特にファッションにあまりお金を使わなくなってきたという感じかもしれません。

     

    そうすると肩の力が抜けて、楽になってきました。

     

    アクセサリーも以前はたくさん買っていましたし、つけていました。

     

    今、自分自身がアクセサリーを作るようになって、自分でつけるよりも、自分が作ったアクセサリーを他の人たちにつけてもらうことの方が喜びとなりました。

     

    自分自身を着飾るよりも、他の人をきれいに着飾りたい、というような。。。?

     

    もちろん、宣伝も兼ねて、自分の作ったアクセサリーを自分自身で身に着けますが、

     

    それよりも、他の人がつけてくれていることを想像しながらアクセサリーを作ることのほうがよっぽど楽しいのです。

     

    そんな風に仕事を楽しみながら、色々な人と出会い笑いながら生活できる、今の自分が大好きです。

     

    そして、今の47歳の自分が大好きと言える、そのことにとても感謝です。

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: twinchipmunks | 自分の思い | 08:23 | comments(0) | - |