Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
健康でいることの奇跡
0

     

    健康でいることの奇跡

     

    先週の木曜くらいから胃が痛くてダウンしている私。

     

    1年か2年に一度やってくる急性胃腸炎かなと思うのですが、木曜日は痛さのせいか貧血を起こして倒れそうになり。。。

     

    レッスン中だったのですが、もうムリだと思い、途中で中止したのですが、そのあと立ち上がれない。

     

    そのうちに周りの音が遠のいて、椅子に座っているのも辛く床に転げ落ちそうになるのをなんとか突っ伏すことで防ぎ30分くらいが過ぎると、あぶら汗がだらだらと。。。

     

    ようやく音が戻ってきて、意識もはっきりとしてきたので、ゆっくり立ち上がり、幽霊の歩くような速度で帰路につきました。

     

    こういった急性胃腸炎が年に1度くらい起こるのは、きっと体が疲れていて、「休ませて!」というサインなんだと思います。

     

    妹にもさんざん、「体の方が大切なんだから、レッスン断りなよ」と言われながら、

     

    なかなか断ることができない私。

     

    金曜はゆっくりしていましたが、それでもやはり夜になると胃が痛くなる。

     

    土曜日はレッスンが朝と午後と入っていたのですが、やはり断ることを躊躇する私。

     

    「朝頑張れば、いったん帰ってきて休めるかも。。。とりあえず朝、行ってみて様子見ようかな」

     

    なんて、思うのですが、体がなまりのようで全然動かない。

     

    本当にレッスンに行けるのだろうか、やっぱり断るべきだろうかと悩んでいたら、

     

    何と生徒さんの方から、

     

    「今日具合が悪いので、レッスンをやすませてください」

     

    とのメールが。

     

    こんなにもありがたく思ったことはありません。

     

    「これはきっと体を休めろというお告げだ!」とありがたく休ませていただきました。

     

    午前中ベッドに寝ていましたが、それでも体重がまるで3倍にでもなったかのようです。

     

    1階と2階の行き来がこんなにも辛く遠く感じたことはありません。

     

    普段10往復以上、平気で駆け上り駆け下りを繰り返す私が、まるでおばあさんのように、

    前傾姿勢になり、一段一段ゆっくりと降りる。

     

    2階に上がってきたときは、もうくたくたでベッドになだれ込むというありさま。

     

    そして、すぐに眠りに落ちる。

     

    午後になり今度は頭痛が発生。

     

    胃の調子は少し良くなったようでしたが、頭痛がひどい。

     

    午後のレッスンの時間が着々と近づいてくる。

     

    「午後も行けるのだろうか。。。」と思い始めた頃に、夫が帰宅し、

     

    「レッスン断ったらどうだ。体の方が大切だ。」とのひと言。

     

    その言葉が私にレッスンを断る勇気をくれました。

     

    すぐにメールを送り、午後のレッスンも断りました。

     

    こうして、一日ゆっくりとした土曜日だったのですが、夜になっても体のだるさがとれません。

     

    早々にベッドに入ったのに、何度も寒くて目が覚め、次は汗だくで目が覚め、胃が痛くて目が覚め、を繰り返すなんとも長い長い夜でした。

     

    そして迎えた今朝、日曜の朝。

     

    体の重さは昨日に比べて半分くらい軽く感じますが、それでもまだいつもよりも重い。

     

    ですが、今日もレッスンが入っています。

     

    今のところ胃痛はないようだし、頭痛もそんなにひどくないし、今日こそは行けるかな。。。

     

    本当に、健康のありがたみを実感します。

     

    健康でいること、どこも痛いところのないことの有難さ、奇跡。

     

    元気に歩いたり、笑ったり、食べたりできることのありがたさ。

     

    健康は、どこも痛くないときには、当たり前に思い、感謝を忘れてしまいがちです。

     

    ですが、体が悪くなると、本当にありがたみを実感します。

     

    はやく元気になって、颯爽と歩いたり、笑ったり、食べることを楽しんだり、したい。

     

    健康になるために、体をいたわってあげなければいけないと改めて思います。

     

     

     

     

    posted by: twinchipmunks | 健康 | 08:38 | comments(0) | - |