Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
因果応報 Karma
0

     

    因果応報 自業自得

     

    Karma

     

    What goes around, comes around

     

    自分がしたことはいずれ自分に返ってくる という意味の言葉です。

     

    昨日、久々に夫とかなりの口論になりました。

     

    それは、久しぶりに夫と出かけた帰りの出来事。

     

    電車に乗ると、かなり混んでいる時間帯で、ぎゅうぎゅうまでとはいかないですが、それなりの混雑。

     

    人の少ないスペースを探して、車両の中ほどへ進んで立っていた時のこと。

     

    目の前に座っていた女性がせきをしていました。

     

    夫は英語で、「最悪だ、だから電車は嫌いなんだ。人が多いところで咳する人間がいるから。あばずれ女め。」

     

    というようなとても酷い意味のことをいきなりまくしたてました。

     

    私は、「彼女ちゃんとマスクしてるでしょ?それに咳は誰だって好きでするもんじゃない。自分だって風邪ひけば咳するくせに」

     

    と返したのですが、彼は「くそ。最低なビッチめ。」とブツブツ言っています。

     

    そして、その座っていた女性は英語がわかる人だったようで、あきらかに夫の言葉に反応しています。

     

    夫はそれに気づき、「彼女、俺の言ったこと、わかったみたいだ、ざまみろ」的なことをさらに言うのです。

     

    私は、頭にカーッと血が上るのがわかりました。

     

    「どうして、この人は、こうも、自己中心でひどい人間なんだろう。」

     

    彼のその言葉は、その日一日の楽しかったすべてのことを帳消しにしてしまいました。

     

    こんなことなら、彼と出かけないで家で平和な一人の時間を過ごした方がよっぽどよかったとどんなに後悔したことか。

     

    彼がこんな風にひどい人間になるのは、特に人込みの中。

     

    田舎育ちの彼は都会の人込みが大嫌い。

     

    混んでる電車、混んでるお店、混んでる道路など、とにかく人が密集するところへ行くと、途端に悪魔のようになります。

     

    なので、私は彼と人込みへは極力行かないようにしているのです。

     

    大好きな花火やお祭り、イベントなども彼とはでは行けません。

     

    彼が言うには、「人が多いところでは、たくさんの自己中人間がいて、みんなが彼に不快か思いをさせる」そうなのです。

     

    例えば、道路を歩いていれば、前からくる自転車に乗った人は彼に譲ろうともせずに直進してくる。

    前を歩いている人が道をふさいで、全然開けようとしない。

     

    混んでいる電車や人込みなどでは、周りの人間が彼を攻撃的に押してくる。

     

    ですが、私が思うに、それは彼がそういう態度でいるからなのではないかと思うのです。

     

    彼がすでに不愉快極まりない顔で、不機嫌に歩いていたり、電車に乗り込んだりする。

     

    そして、彼の方から譲ろうという気持ちは全くありません。

     

    そんな不機嫌な嫌な奴に誰がやさしくしたいでしょうか。

     

    私だったら、そんな人に譲ろうとは思いません。

     

    相手が押してくれば、こっちだって押し返したい。

     

    それが人間というもの。

     

    ですが、相手が「すみません。ありがとうございます」というような態度の人だったら、

     

    もっと優しくしようという気になります。

     

    それも人間というもの。

     

    つまり、彼がやっていることは、周りを不愉快にさせて、一緒にいる人間を不愉快にさせて、自分でも不愉快な思いをして、そのためにさらに周りに不愉快にさせるような人間が目につき、もっともっと不機嫌になり。。。

     

    と悪循環なのです。

     

    人間はだれでも、善と悪の心を持っています。

     

    だから、誰でも善にもなるし、悪にもなる。

     

     

    確かに人込みや混んでいる電車は、気持ちのいいものではありません。

     

    それを大好きという人はきっといないと思います。

     

    ですが、自分の気持ちをそのまま周りにぶつけるというのは、子供のすることです。

     

    自分の思うがままに行動し、周りの状況や人の気持ちを考えない。

     

    それこそが自己中心で、わがまま。

     

    ですが、実はこれは、私自身にも覚えがあります。

     

    私がまだ20代だったころ、私は時に、彼のように自分の感情をそのまま爆発させたりすることがありました。

     

    あの頃の私は、それが自分の権利であるかのように、自分の思いをまくしたてたりしていました。

     

    要は子供だったのです。

     

    そして、今の夫も、また子供のままだと思うのです。

     

    だからこそ、夫の気持ちもわかるのですが、夫にわかってほしいと思う。

     

    「自分がやったことはそのまま自分に返ってくる」 ということを。

     

    自分が周りに優しくすれば、周りには優しい人間ばかりで、良いことがめぐってくるし、

     

    自分がひどいことをしていれば、周りにはひどい人間ばかりが目に付くようになり、嫌なことばかりが起こる。

     

    夫が「なぜ、こういうことが俺にばかり起こるんだ!フェアじゃない!不公平だ!」

     

    と、自分はついていないと言います。

     

    普段はとてもやさしい面もあり、面白くてユーモアたっぷりで、人のことを思いやることもできる人なのに、人込みなどへ行くと突然悪魔になる夫。

     

    まるで2重人格のようだと思うこともあります。

     

    嫌だ嫌だと、不愉快になり、周りの不愉快な人間を自ら探しているようにさえ見えます。

     

    いつか、彼もKarmaを理解してくれることがあったら、きっと周りにも優しくなれるんじゃないかと思います。

     

    自分から優しい気持ちを持っていれば、きっと不愉快な人間は少なくなり、優しい気持ちを持った人たちがたくさん見えてくるはずだということを。

     

    そんなことを考えた日でした。

    posted by: twinchipmunks | 自分の思い | 07:59 | comments(0) | - |